あなたのタイプはどのタイプ?毛穴の種類でケアは変わる

毛穴の黒ずみ、くすみ、毛穴の大きさなどで悩まれている方
結構いらっしゃいますが…

毛穴と一言でいってもそのタイプによってお手入れ方法が違うって知っていますか?

タイプで変わる!?毛穴のお手入れ方法


一般的に毛穴が目立ってしまうのは

◎毛穴が詰まっている

◎肌のたるみ

◎毛穴の開き

などがあげられます

でもそれぞれのタイプによってやり方が違ってきます

ご自身がどのタイプなのかきちんと見極めることが大切です

毛穴が詰まったタイプ

皮脂と古い角質が混ざってしまい「角栓」が出来てしまうタイプ

皮脂は毎日分泌されるものです

なので重要になるのが毎日の洗顔

このタイプの方は水だけの洗顔だけでは皮脂が取り切れていないので

きちんと洗顔料などを利用して余分の皮脂を取り除くことが重要です

また、保湿もきちんと行ってください

これでも毛穴が詰まるようであればピーリング、毛穴パックなど

2週間に1度程度でおこなうと古い角質がはがれやすくなります

※毛穴に貼ってはがすタイプのパックは使い過ぎは注意です!
毛穴がより広がる可能性が出てしまうので頻度は高くない様に注意してください

肌がたるんでしまっているいわゆるたるんだ毛穴

加齢によって毛穴がいわゆる「しずく型」になっているタイプ

たるんだ状態というのは肌の真皮部分(↓下図 参照)

コラーゲンエラスチンが老化によって弱ってしまい

毛穴を支えきれずに垂れ下がった毛穴のことです

角質ケアも行いつつビタミンCの摂取を行うようにしましょう

ビタミンCにはコラーゲンを増やす作用があります

また、皮脂によるテカリが出る場合はこのテカリの成分から老化を促すこともありますので

こまめにあぶらとり紙で皮脂をとるようにしてください

毛穴の開き

生まれつき皮脂腺の大きいタイプの方

生まれつきなので毛穴のサイズがこれ以上小さくなることはありませんが

毛穴パックで毛穴の掃除、スクラブ洗顔 などは行わない方が良いとされています

上記を行うことによって毛穴が広がってしまう場合も考えられるからです

また、生活習慣が原因で毛穴が目立つ場合もあります

生活習慣、過度なダイエットなどはホルモンバランスを崩してしまい

毛穴の開きを加速させてしまいます

また、日焼けによる肌の老化はも注意してください

ナチュラルピュアソープ 華美(Hana-Bi)
保湿力20倍の潤い石鹸 ナチュラルピュアソープ

-->
ココロ化粧品トップへ